決済用普通預金
決済サービスが利用できる普通預金

決済用普通預金

商品の特徴

済用普通預金とは、

  1. 利息がつかない、
  2. 必要なときに払い出せる、
  3. 口座振替など決済サービスが利用できる

普通預金のことで、

預金保険制度により全額が保護の対象となります。

\ 預金保険制度について詳しくはこちら /

ペイオフについて

こんな方におススメ!

  • 絶対に元本を保証してほしい方。

商品の概要

1.商品名 決済用普通預金
2.ご利用いただける方 個人の方および法人
3.お預入れ期間 期間の定めはありません。
4.お預入れ方法
(1)お預入れ方法
随時預入
(2)お預入れ金額
1円以上
(3)お預入れ単位
1円単位
5.払戻方法 随時払戻します。
6.利息 無利息となります。
既存普通預金から決済用普通預金への変更前に付利された利息は、変更後、最初に到来する利息組入日(2月または8月の当行所定の日)に当該普通預金に組入れます。
7.手数料 キャッシュカードによる払戻し等にあたっては、当行所定の手数料をいただく場合があります。
8.付加できる特約事項
9.中途解約時の取扱い
10.その他参考となる事項
  • この預金はお利息がつきません。
  • 個人の方は、決済用普通預金を総合口座として利用することができます。
  • この預金は預金保険の対象であり、全額保護されます。