ダイレクトバンキング

ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご案内

Rapport(ラポート)とは?

Rapportは、インターネットバンキングの不正利用からお客様を守るウィルス対策ソフトです。インターネットバンキングを標的としたウィルスの検知・駆除、当行インターネットバンキングサイトの正当性を確認していただくことができます。
お客様がすでにご導入されているセキュリティ対策ソフトとあわせて、Rapportをご利用いただくことで、インターネットバンキングの安全性を一層高めることができます。

Rapport(ラポート)の概要

ウィルスの検知・駆除

インターネットバンキングの認証情報の詐取を狙うウイルスやキーボード入力情報の搾取を狙うウイルス等の侵入を検知・駆除します。

ウェブサイトの検証

当行インターネットバンキングサイトの正当性を確認することができます。
万一、正当性が確認できないページから認証情報を送信しようとした場合は、その通信をブロックしフィッシング攻撃による認証情報の詐取を防止します。
Rapportを導入し、当行インターネットバンキングにログインすると以下のようにアイコンが緑色で表示されます。

アイコン緑(正常)

正当性が確認できないページを表示すると、以下のようにアイコンがグレーで表示されます。保護されていないページに入力された認証情報の送信をブロックします。

アイコングレー(正常でない)

ご利用にあたって

ご利用は無料

Rapportの利用は無料です。
もみじ銀行のホームページからダウンロードできます。

簡単な操作

簡単な操作でダウンロードやインストールができます。
お客様の情報登録等は不要です。

※Rapportは当行のインターネットバンキングにおいて有効です。

ご利用いただける環境

パソコン(OS:WindowsまたはMacintosh)

※スマートフォンやタブレットではご利用いただけません。

対応ブラウザ
Windows Internet Explorer
Mozilla Fire fox
Google Chrome
Macintosh Mozilla Fire fox
Safari

最新の情報につきましては、IBMのサポートサイトにてご確認ください。*IBMのサイトに移動します。

ダウンロード操作マニュアル

「Rapport」をご利用いただくにあたっての注意事項

  • 「Rapport」はIBMが提供するソフトウェアであり、当行が提供するものではありません。
  • 本ソフトウェアの利用にあたっては、IBMが定める使用許諾契約に同意する必要があります。
  • 本ソフトウェアはインターネットバンキングを攻撃対象とするウィルス対策ソフトです。すべてのウィルスを検知するわけではありませんので、一般のセキュリティソフトとあわせてご利用ください。

    ※本ソフトウエアは他のセキュリティソフトと干渉して、パソコンの動作に不都合が生じる場合があります。事前にIBMのサポートサイトに掲載されている「他のセキュリティ製品との互換性について」をご確認ください。

  • 本ソフトウェアはパソコン専用です。スマートフォンやタブレットではご利用いただくことができません。
  • 本ソフトウェアをインストールするには、パソコンに管理者権限でログインする必要があります。
  • 本ソフトウェアが提供するサービスは、IBMにより予告なく変更または廃止される場合があります。
  • 本ソフトウェアを利用しても、ウィルスによる被害を受ける可能性が完全になくなるわけではありません。
  • 本ソフトウェアを利用した結果、お客様が被ったいかなる被害についても、当行は責任を負いかねます。

ご注意

Rapportの導入をお薦めする不正画面にご注意ください。

「Rapport」の導入をお薦めする画面と見せかけて、パスワード等を盗み取る新たな不正利用の手口が報告されています。
「Rapport」のダウンロード、インストールにはパスワードは不要です。
ログインパスワードや確認番号、取引実行パスワードの入力を促す画面が表示されても絶対に入力しないでください。

Rapportダウンロード