もみじ銀行

銀行コード:0569

サイトマップ

文字サイズ+-リセット
 
 

総合トップページもみじ銀行について地域貢献活動について

もみじ銀行について

地域貢献活動について

もみじ銀行についての一覧に戻る

 

地域貢献活動

YMFGもみじニューイヤーコンサート

1985(昭和60)年から地域文化の向上を願い、広島交響楽団の演奏によるコンサートを開催しています。

【平成27年度実績】
・日時:2016年(平成28年)1月9日 15:00
・場所:広島文化学園HBGホール
・指揮:垣内 悠希
・ピアノ:小山 実稚恵
・管弦楽:広島交響楽団
・プログラム
  モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」K.492序曲
  モーツァルト:交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」
  ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11
  [アンコール曲]
  ショパン:英雄ポロネーズ

YMFGもみじニューイヤーコンサート

【平成26年度実績】
・日時:2015(平成27)年1月10日15:00
・場所:広島文化学園HBGホール
・指揮:田中 祐子
・ピアノ:小山 実稚恵
・管弦楽:広島交響楽団
・プログラム
  チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」より「ポロネーズ」
  ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18
  ドヴォルザーク:交響曲第8番ト長調作品88
  [アンコール曲]
  ショパン:小犬のワルツ
  ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第10番

YMFGもみじニューイヤーコンサート

もみじレディースサッカー大会

広島県内の女子サッカーチームの相互親睦を図るとともに、広く女子サッカー競技の普及振興のために開催しています。

もみじレディースサッカー大会

また、この大会は、2008(平成20)年から開催しているYMFGレディースサッカー大会の予選も兼ねており、優勝チームは広島県代表として山口県代表および北九州代表と3県をまたいだ三つ巴の戦いを行います。

【平成28年度実績】
・期日 会場
 平成28年5月15日(日)
   広島経済大学
   庄原市上野総合公園
   広島大学
   山陽高等学校高校
 平成28年5月21日(土)
   広島経済大学
 平成28年5月22日(日)
   武田学園総合グランド
・試合結果(トーナメント表)
 優 勝 広島大学
 準優勝 青崎フットボールクラブHanako Clover’s
 第3位 広島大河フットボールクラブレディース
 第3位 広島文教女子大学.FC

【平成27年度実績】
・期日 会場
 平成27年5月10日(日)
   広島経済大学
   庄原市東城中央運動公園
   山陽高校
 平成27年5月16日(土)
   武田学園総合グランド
 平成27年5月17日(日)
   武田学園総合グランド
・試合結果(トーナメント表)
 優 勝 広島文教女子大学附属高等学校
 準優勝 広島大河フットボールクラブレディース
 第3位 アンジュヴィオレ広島 U-18
 第3位 広島フジタレディースサッカークラブ

【歴代優勝チーム】

第10回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」広島大会

「エコノミクス甲子園」とは、社会に羽ばたく前の高校生に、世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているか理解して読み解き、「自分のライフデザイン」や「自分とお金の関わり方」をクイズを通して考えてもらうきっかけとするために全国で開催されており、今年は第10回の記念大会となっています。

地方大会は各地の地方銀行等が中心となって行われています。

もみじ銀行では金融経済教育を通じた地域貢献活動の一環として昨年に引き続き広島大会を開催しました。

 《平成27年度実績》
 【開催日】 平成27年11月8日(日)
 【参加チーム】 37チーム(1チーム2名)
 【成績結果】 優 勝 : 広島学院高校 3年(広島学院高Ⅲ)
  準優勝 : 広島大学附属福山高校 2年(シマバラの乱)
  第3位 : 広島大学附属福山高校 2年(段ボールでポーン)

※優勝チームは 平成28年2月27日~28日に東京で行われる全国大会に出場します。

全国大会の優勝チームにはニューヨークへの研修旅行がプレゼントされます。

全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」広島大会

経営者二世教室・もみじフューチャークラブ(クリックすると別ウィンドウが開きます)

法人取引先企業を対象に、将来を担う二世経営者の育成と、経営者に必要な企業経営ノウハウの修得の場を提供しています。年に数回財界等から講師を招いて講演会を行なうほか、懇親会も開催し、二世経営者の方々の情報交換や人的ネットワークを広げる場として、毎回多くのご参加をいただいています。

くらしの文集(クリックすると別ウィンドウが開きます)

「くらしの文集」は、昭和31年に始められた、約半世紀の歴史を持つ小学生の作文集です。子どもたちが自分の心でとらえた日常のくらしを文章にすることによって、豊かな表現力と感性を養うことを目的に、毎年、呉市およびその近郊の小学生から作文を募集しています。毎回1,000点を超える応募があり、地域の活動として根付いています。近年では作品の一部が小学校の教科書や副読本にも掲載されるなど、全国的にも高い評価をいただいています。

「小さな親切」運動広島県本部(クリックすると別ウィンドウが開きます)

1977(昭和52)年に「小さな親切」運動広島県本部が誕生し、当行に事務局が設けられました。

広島県内の8支部を中心に小学生ポスターコンクールの実施や小中学生を対象とした、作文コンクール等の「小さな親切」運動に取り組んでもらっています。

また「日本列島クリーン大作戦」として広島市が主催する「ごみゼロ・クリーンウォーク」に賛同し、毎年多くの役職員が参加しています。

がん検診の推進

わが国の死亡原因第1位であるがんの早期発見・早期治療のため、がん検診の受診率の向上に取り組んでいます。

平成22年3月24日 広島市と「ひろしまがん検診推進協定」を締結

平成22年5月28日 広島県と「広島県がん検診推進に関する協定」を締結

平成22年9月10日 呉市と「呉市がん検診推進に関する協定」を締結

平成26年7月17日 「Team がん対策ひろしま」に登録

平成26年9月11日 「がん検診へ行こうよ」inマツダスタジアム2014にイベントスタッフとして参加

平成26年11月19日 「広島県がん検診推進員」として21名認定されました

平成27年5月22日 「がん検診へ行こうよ」inマツダスタジアム2015にイベントスタッフとして参加

平成27年10月15日 「Team がん対策ひろしま」登録企業として、多くの企業の先例となり、多くの人に勇気を与える取組みを行っていると認められ「デーモン閣下特別賞」を受賞しました。

「もみじで学ぼう!親子マネー教室」

次世代を担う子供たちへの金融教育の普及と働く大人の姿を見せることで職業観や勤労観の育成を目的として、小学生とその保護者を対象に「親子マネー教室」開催しています。

平成27年8月19日「第6回もみじで学ぼう!親子マネー教室」を開催。午前と午後の部に合わせて38組87名の親子が参加しました。

第6回もみじで学ぼう!親子マネー教室

第6回もみじで学ぼう!親子マネー教室

第6回もみじで学ぼう!親子マネー教室

当日は、銀行の仕組みを学び、1億円の重さを体験、また、銀行本店の館内を隊長と共に探検して歩きました。探検途中、行員と名刺交換をするなど、初体験の多い一日となりました。

もみじ銀行の森

 平成23年2月、地元広島県の保有する森林で植栽および育林活動を実施することで環境保全に貢献するとともに、地域の発展に寄与することを目的として、広島県と「森林保全・管理協定」を締結しました。
広島県緑化センターで「もみじ銀行の森」として森林保全活動を実施しています。

 

平成27年11月28日第16回「もみじ銀行の森」森林保全活動を開催

朝晩と冷え込む11月の終わり、今回は約140名もの行員やその家族が参加し除伐作業を行いました。
ほとんどの方が2回以上の参加ということで、ノコの扱いも手馴れ大きい幹もチームで協力して切りたおしていました。森林は、豊かな水や空気を育み、さらには地球温暖化の防止にも貢献するなど様々な働きをもっています。今後も、この活動を続け元気な森づくりに貢献したいと思います。

平成27年6月13日第15回「もみじ銀行の森」森林保全活動を開催

今回は、梅雨の晴れ間のお天気に恵まれ、参加人数122名が一斉に除伐作業を行いました。
前々日までの雨のせいか少しぬかるんだ場所もありましたが、間伐をしてしっかり地面まで陽が差し込むように、全員で除伐作業を行いました。
今後も、役職員とその家族の皆さんで元気な森作りに貢献していきたいと思います。

平成27年4月24日第14回「もみじ銀行の森」森林保全活動を開催

平成27年度新入行員105名が、新入行員研修の一環として除伐作業を行いました。
森林に入るのも、ノコを使って木を切ることも初めてという行員が多い中、入行後初めてのCSR活動でした。今後も積極的に森林保全活動に参加し、環境保護の大切さを身をもって体験していきたいと思います。

 

公益財団法人もみじ銀行育英会(クリックすると別ウィンドウが開きます)

昭和43年3月28日に設立。現在、広島県内に居住し、県内の大学または大学院に修学する学生に対する奨学金の貸与および海外から広島県内の短大・大学または大学院に留学する学生または研究生に対する奨学金の給付を行っています。

留学生支援

 公益財団法人ひろしま国際センターの企業等協力留学生奨学金制度に賛同し、平成2年から毎年留学生を支援しています。

 
 

ページのトップに戻る

地域サービスの充実

ATM他行利用手数料の相互無料化提携

もみじ銀行のキャッシュカードをお持ちのお客さまが、下記の提携金融機関で現金をお引出しになる場合、他行利用手数料が無料でご利用いただけるサービスを実施しています。

山口銀行・北九州銀行とのATM無料化提携(対象者:個人・法人)

山口銀行と北九州銀行のATMによる現金引出し・預入れ等にかかる他行利用手数料の相互無料化提携を行なっています。

  • 法人のキャッシュカードも対象となります。

     
  • 時間外(休日を含む)の利用にかかる時間外手数料(108円/税込)は必要です。

     
  • 一部サービス対象外のATMもございます。くわしくは窓口へお問合せください。

     

愛媛銀行とのATM無料化提携(対象者:個人)

愛媛銀行とATMによる現金引出しにかかる他行利用手数料の相互無料化提携を行なっています。

  • 時間外(休日を含む)の利用にかかる時間外手数料(108円/税込)は必要です。

     
  • 一部サービス対象外のATMもございます。くわしくは窓口へお問合せください。

     

ひろしまネットサービス(対象者:個人)

広島県下に本店を置くすべての地方銀行・第二地方銀行・信用金庫・農業協同組合で、ATMによる現金引出しにかかる他行利用手数料の相互無料化提携を行なっています。

【相互無料化提携行】

  • 広島銀行
  • 広島信用金庫
  • 呉信用金庫
  • しまなみ信用金庫
  • 広島みどり信用金庫
  • JAバンク広島グループ
  • もみじ銀行
  • 時間外(休日を含む)の利用にかかる時間外手数料(108円/税込)は必要です。

     
  • 一部サービス対象外のATMもございます。くわしくは窓口へお問合せください。

     

4BANKSネットサービス(対象者:個人)

中国地区の第二地銀4行で、ATMによる現金引出しにかかる他行利用手数料の相互無料化提携を行なっています。

【相互無料化提携行】

  • 西京銀行
  • 島根銀行
  • トマト銀行
  • もみじ銀行
  • 時間外(休日を含む)の利用にかかる時間外手数料(108円/税込)は必要です。

     
  • 一部サービス対象外のATMもございます。くわしくは窓口へお問合せください。

     

セブン銀行ATMおよびイーネットATMの無料化サービス(対象者:個人・法人)

もみじ銀行のキャッシュカードをお持ちのお客さまが、セブン銀行ATMおよびイーネットATMで平日8:45~18:00の時間帯にお引出し・お預入れになる場合のご利用手数料は無料となります。

  • 個人・法人のお客さまが対象となります。

     
  • 上記時間帯を除く時間外(休日を含む)の利用にかかるご利用手数料(108円/税込)は必要です。

     

ページのトップに戻る

ゆうちょ銀行キャッシュサービス(対象者:個人)

ゆうちょ銀行とのATMオンライン提携により、当行のキャッシュカードが全国約26,000台のゆうちょ銀行のATMでご利用いただけます。また、ゆうちょ銀行のキャッシュカードでも当行のATMをご利用いただけます。

取扱内容
通常貯金 ・カードによるお引出し・お預入れ
・残高照会
  • お引出し・お預入れの際には所定の手数料がかかります。

     
  • 千円以上、千円単位での取扱いとなります。

     
取扱時間
平日 8:00~21:00
土曜日 9:00~19:00
日曜・祝休日 9:00~19:00
  • ゆうちょ銀行ATMにおける当行キャッシュカードでの土・日・祝休日のお預入れについては、17時までとなっております。

     
  • 各ATMのご利用時間内のお取扱いとなります。

     
  • 1月1日~3日はお取扱いたしません。

     

ページのトップに戻る

 

個人情報の保護について本サイトのご利用にあたって

Copyright(C)  THE MOMIJI BANK, Ltd. All Rights Reserved.

当サイトは、最新の FLASH plugin が必要なページがあります。こちらからダウンロードして下さい。

Adobe Acrobat Reader をお持ちでない方は、こちらから最新のプラグインを入手してください。