作文コンクール 
くらしの文集

 

5年生の作品

5年生  「小さな親切」運動賞

地いきのために

両城小 五年 中 野 桜 来

「おはようございます。」

 私は、いつものように、元気よくあいさつをします。

 両城小学校では、毎朝たくさんの見守りの方たちが、通学路で見守りをしてくれています。黄色いベストを着て、横断歩道であいさつをしてくださいます。あいさつをすると、

(今日もがんばるぞ。)

と、やる気がわいてきます。

 学校の正門の前には、三浦さんという方が立ってくださっています。三浦さんは、朝早くから、暑い日も寒い日も雨の日も、毎日毎日立っていて、

「背がのびたね。」

とか、

「五年生になったんじゃね。がんばるんよ。」

など、あいさつ以外にも、明るく声をかけてくれます。名前をよばれることもあります。学校中の子どもの名前や学年を覚えておられて、本当にすごいなと思います。

 低学年の時から、当たり前のように見守ってもらっていましたが、どうしてこんなに学校の子ども達のために進んで活動してくださるんだろうと思うようになりました。

(地いきの人は、お金をもらってやっているわけじゃないのにな。私だったら、できるかな。面どうだと思ったことはないのかなあ。)

と不思議に思いました。

 私は三浦さんに、なぜ校門に立ち始めたのか聞いてみました。

「孫が両城小学校に入学したのをきっかけに、子ども達に声をかけ始めたんよ。」

と教えてくれました。今からもう十二年も前のことだそうです。お孫さんが両城小学校を卒業してからも、ずっと続けているのがぎ問でした。でも、三浦さんは、

「ここに立っていると、子どもたちから笑顔と元気をもらえるんよ。」

と言われるのです。そして、

「子ども達から声をかけられたらうれしいんよ。」

と言われてびっくりしました。声をかけてもらってうれしいのは、逆に私達なのに…。元気をもらうのは、私達の方なのにな、と思いました。

 去年、両城小学校の前の信号機が無くなるかもしれないという記事が新聞にのったことがあります。あまり使う人がいないからということでした。

 すると、地いきの人たちが、

「両城小学校の子どもたちの安全を守るために信号機が必要だ。」

と言って、信号機を取り外さないように守ってくれました。

 私は今、その時のことを思い出して、地いきの方たちは、私達のことを考えてくれているのだと気づきました。両城の町全体のことを、そしてこの町にある両城小学校の子どものことを大切に考えてくれているから、進んで見守りをしてくださっているのだと思います。

 みんなのため、だれかのためと考える両城の人たちが、私は大好きです。これだけ思い合える両城の町は、やさしく温かい町だと思います。

 子ども祭りや七夕祭り、ハロウィン、豆まきなどいろいろなイベントを開いてくださいます。どれも楽しいです。それは、地いきの方たちの愛情があるからだと思います。

 私は、そんな愛情いっぱいの両城の町で育って、本当に幸せだと思います。この町の人たちのように、私も自分から進んで人のためになることをしたいです。

 そして、三浦さんの

「子どもから元気をもらう。」

という言葉は、もっと深いのかもしれないと思いました。それは、「人のために」ということだけでなく、「人のためにすることが自分の喜び」という思いを感じたからです。

 三浦さんは、あいさつや交通安全の見守りに加えて、毎朝ほうきでゴミをはいて、正門前をきれいにしてくれています。だれかにたのまれているわけではないそうです。

 私は、高学年になって学校のために働くことが増えました。今までは、「学校のみんなのためにがんばろう。」と思ってやってきたけど、今は、三浦さんのように「みんなのために働くと、逆に笑顔をもらえてうれしい。」と考えるようになりました。

「おはようございます。」

「今日もがんばって。」

 三浦さんが、今朝も声をかけてくれます。

「おはようございます。」

よし、今日もがんばるぞ。

長年続く地域見守り隊。地域の方があいさつだけでなく自分の成長まで見守ってくださっていることに気付き、地域の方に思いを尋ねます。そこで「人のためにすることが自分の喜び」という思いに触れ、高学年としての自分の生活に生かしたいと考えます。気付きから、過去の具体的な出来事を回想するように書いている点に構成の工夫を感じました。素直な表現の文章から中野さんのやさしい人柄や愛情あふれる両城の町を大切に思う気持ちが伝わります。地域の方がこの作文を読まれて喜ぶ姿が浮かんできます。

前のページに戻る

お問合せはこちら   もみじ銀行  経営管理部  電話:082-241-3043(平日午前9時~午後5時)

Copyright(C)  THE MOMIJI BANK, Ltd. All Rights Reserved.